カードローン見分け方の4つのポイン

カードローンは各社によって様々な内容があります。
自分にとって好ましいカードローンを見つけるためにカードローン見分け方の
4つのポイントを紹介します。

金利と限度額

1つ目のカードローン見分け方ポイントは金利と限度額です。
これは基本中の基本でもあるとても重要な項目です。
各社の金利をしっかりと比較して、少しでも返済時の利息が
安くなる会社を選びたいところです。
金利を比較するときは必ず希望する限度額を考えてから比較します。
限度額によって適用される利率が異なるからです。限度額を決めてから
金利を比較して好ましい年率範囲となっている会社を選ぶと良いです。

キャッシングおすすめ情報あたりを見ておけば見つかるかもしれません。

返済方法

カードローン見分け方2つ目のポイントは返済方法です。
カードローンの返済方法はなるべく銀行口座引き落としを活用できる会社を選ぶと良いです。

借入方法

カードローン見分け方3つ目のポイントは借入方法です。
この借入方法についてはどのような種類のATMを活用できるのかを見ておくと良いです。
つまり、銀行など契約先のATMだけではなく、コンビニのATMを利用できるのかどうかに
注目しておくと良いです。個人向けですからカードローンは無担保ローンで保証人不要なので
気にする点としてはこういった借り入れ方法を重視すると良いかと思います。

申込み時の必要書類

カードローン見分け方の4つ目のポイントは申込時の必要書類です。
カードローンの申し込みでは収入証明が必要かどうか、ここに違いが出ます。
銀行など総量規制適用外の会社ですと、一定の条件において収入証明が不要になるので、
申込時にどのような必要書類が要るのかをチェックしておくことで、
自分にとって申し込みやすい会社を見つけることが出来ます。